読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マルコの宝箱

愛した猫マルコの名で思うままに・・・

素晴らしかったアンコールワット

1/21~26日のカンボジアの旅を終えて無事に帰りました。

今回の日程は深夜便でプノンペンを出発し成田に6時頃到着で殆ど眠れずに日本着。この旅程は疲れました。

帰国後翌日から腹痛。やっと少し良くなってきました。

今回、現地ガイドさん1名で込み合ってるアンコールワットの見学。初めてツアーを見失い迷子になりツアー参加の方々に迷惑をかけました。見れなかった事より待って探される時間を考えると申訳なく、それが辛かったです。

ガイドさん良い方でしたが、揃ってからの説明でなく、到着したら解説が始まるので後方に居ると説明が聞けない具合です。

 

乾季のカンボジアは、30度を超える気温。蒸し暑さはなく思い切り汗をかきましたが、木陰は涼しく1月に出掛けて良かったと思っています。

 

f:id:shizu14m:20170129202618j:plain

アンコールワットの朝焼けです。

1年2日だけ、春分の日秋分の日にアンコールワットの中央塔に朝日が昇るような設計になっているそうです。

私達の出掛けた日は、写真右手に登ってきました。

日の出を見ようと暗いうちに池の前には人が沢山集まっていました。

f:id:shizu14m:20170129202749j:plain

順番を待って、池に映るシーンが撮れました。

 

沢山歩きますし、急な階段も多い遺跡ですので体力のある時にお勧めですね。

先ずは帰国報告でした^^;