読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マルコの宝箱

愛した猫マルコの名で思うままに・・・

エジプト周遊クルーズ8日間の旅 No.4(最終編)

No.4は、ルクソールの観光を終えてカイロに戻り

考古学博物館・オールドカイロ・サッカラの見学を纏めました。

エジプト正味6日間の滞在でしたが、盛りだくさんの観光で4本になり全部で約1時間の動画になりました^^;

写真の整理と自身のアルバムとして旅の記録です。

今後も出掛けた旅を振り返りながら思い出を宝箱に入れていきたいと思います。

youtu.be

 

 

エジプト周遊クルーズ8日間の旅 No.3

No.1~4に分割して作成のNo.3です
ルクソールを一日で見学
王家の谷・ハトシェプスト女王葬祭殿・カルナック神殿

ルクソール神殿・ファルーカ乗船と早朝から夜まで

見応えたっぷりの一日でした。

 

youtu.be

写真撮影禁止で入口からカメラ持ち込めない王家の谷は、

想像より美しく大きな岩窟でしたので購入したROMに入っていたものを数点挿入しました。

カルナック神殿の130本樹立した大列柱室はも想像を超える迫力で感動しました。

次のNo.4で完成予定です。

 

 

 

 

エジプトの旅 動画No.2

youtu.be

No.2は旅4日目 ナイル川クルーズ船でオムコンボ神殿とエドフのホルス神殿・エスナの水門を通過した一日の動画です。

前日まで移動で慌ただしくしてましたが、4日目はのんびり船内も楽しめて体も休憩^^;

2月25日からのツアーは、朝晩は冷え込み日中も差ほど暑くならないので観光するのに楽です。

 

No.3はもう少しですが、最後4本目は写真選びもまだで

全部入るか・・・5本になるか?です^^;

※画像下にマウスを当て全面表示・設定マークで

一番上の高画質にしてご覧ください。

 

エジプトの旅 動画No.1

8日間の旅でしたが、遺跡巡りで写真も多く作り出したら4編になりそうです^^;

現在 No.2もほぼ完成しNo.3に取り掛かっています。

YouTubeにアップしましたら、順次こちらにリンクします。

 

※画像下にマウスを当て全面表示・設定マークで

一番上の高画質にしてご覧ください。

f:id:shizu14m:20170415134604j:plainwww.youtube.com

 

www.youtube.com

 

 

お勧めのトイレシート

外国だけでなく出掛けた時にトイレの便座が汚れていて不快な気持ちになる事多いですよね~。

旅先では除菌シートで拭いてから座るとしていましたが、便座の無い所もあり困った!と思う時もありました。

友人からのお勧めで2点糊剤が付いてずれないシートを購入して使ってみましたが、これは!良いです!

使い勝手も良く薄くコンパクトにたたんであるので携帯するのにとても便利なのでご紹介。

f:id:shizu14m:20170325140240j:plainf:id:shizu14m:20170325140320j:plain

サンロール ずれない便座シート

楽天で送料無料で800円足らずで購入しました。

興味のある方はご参照ください。

item.rakuten.co.jp

お使いの便利グッズありましたら、是非教えてくださいね^^

マドリッド空港のプライオリティパス対応ラウンジ

 

マドリッド空港のターミナル1プライオリティパスでラウンジを使用したレポです。

 

マドリッドから大韓航空で仁川経由成田での帰路。

ネットで検索するとターミナル4の紹介は出ていましたが、ターミナル1でもラウンジ使用可能でした。

f:id:shizu14m:20170325132656j:plain

2Fでプライオリティカードとボーディングチケットを見せて入ります。

f:id:shizu14m:20170325132901j:plain

ゆったりした空間が広がる素敵なラウンジ。

f:id:shizu14m:20170325133236j:plain

f:id:shizu14m:20170325133309j:plain

ディナーメニューには早かった時間でサンドイッチやフルーツの軽食用意されていました。

コーヒー・お茶・ジュース等も多種類。

ワインやビールも飲み放題のようです。

充電はプラグCで各ソファー横に設置。

f:id:shizu14m:20170325133730j:plain

テラスに出れてここでも飲食・喫煙も可能です。

シャワーは声をかければカギを開けて使う事できます。

f:id:shizu14m:20170325134201j:plain

トイレと化粧台もありタオルやバスローブ、ドライヤーも備えてありホテルの様です。

広くて使いやすいシャワー室でした。

 

各国の空港で使えるラウンジは楽天プレミアムがお勧めです

 

 

ドバイ国際航空T1-Aマルハバラウンジ

ドバイ国際航空ターミナル1、ミラノへ向かう乗継でマルハバラウンジを使ったレポです。

到着も出発もターミナル1でしたので移動も楽ちん~と思ってましたが、ドバイ国際空港は想像以上に広いターミナルでした。

先ずミラノ行きのゲートをA3と確認してゲートに向かいました。行先の表示は分かりやすく、従っていくと電車に乗るようになっています。(アラマ…電車ですか?)

降りてから再びA3の表示に進むと大きなエレベーターに乗る事に。(表示を信じて進むしかないよね…)

やっとゲートA3に到着して出発時間を確認してから、下調べしてあったAのラウンジを聞いてみるとA3の真上でした。

ターミナル1でもA・B・Cのラウンジがあるようです。

f:id:shizu14m:20170324140848j:plain

(A3のゲートの真上にあるマルハバラウンジ)

プライオリティカードとボーディングチケットを見せて入室

6時前から2時間半程、ゆっくり過ごしました。

f:id:shizu14m:20170324142024j:plain

朝食のメニューが用意されています。

並ぶ人も多かったのでコッソリと数枚の写真ですが、種類も多く充実しています。

f:id:shizu14m:20170324142046j:plain

横になれるソファーの数は5台と少ないですが、席は多くガラス越しに広がる空間が心地よいラウンジです。

左上は喫煙室です。

充電は各テーブルに用意されていましたが、こちらでもプラグはBFでした。(右上)

先月ドーハで充電できなかったので帰国後に購入し持参したので今回は快適に充電もできました^^;

(写真などIpad多用しているので途中での充電は必須なの)

 

先に書きましたが、ドバイ空港内は広いので、先に乗継のゲートを確認してゲート付近のラウンジを使用する事をお勧めします。

トランスファータイムが長いようでしたら、他のラウンジもそれぞれ個性があり T1 ゲート Cはアラビアン~って感じで入ってみたいと思う所です。時間があればドバイでラウンジ巡りも楽しいと思います。

くれぐれもフライトに間に合うようにご注意ですね^^;